GIBSON 1934 Jumbo
【 2000 】

¥400,000
(税込¥432,000)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EX+++
 
TOP: Solid Adirondack Spruce
SIDE&BACK: Solid Brazilian Rosewood
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Rosewood
BRIDGE: Rosewood (Rectanguler)
ROSSETTE: Black & White
PICK GUARD COLOR: Fire Stripe
POSITION MARK: Pearl Dots
TUNER: Waverly 4060 Nickel
BRACING: Scalloped X
NUT WIDTH: 43.5mm
SCALE: 628mm
OTHERS1: Script Head Logo
 
 1934年にギブソン社初のラウンドショルダーモデルとして発売されたジャンボ。オリジナルジャンボとも呼ばれ、その後J-35、現在でもスタンダードモデルとして愛されるJ-45へとそのスタイルが受け継がれていきます。こちらはそのジャンボをベースにカスタムで製造されたレアなモデル。オリジナルに忠実であればマホガニーサイド&バック、ボディトップ、サイド&バックともサンバーストカラーというスペックですが、こちらはナチュラルカラーにサイド&バックはハカランダを使用。更にトップ材にはこれもまた希少なアディロンダックスプルースを用いています。シンプルに見えて非常に贅沢な作り。とはいってもファイヤーパターンのピックガード、レクタングラーブリッジにロングサドル、ヘッドのスクリプトロゴインレイ等、ビンテージの雰囲気をしっかり持った渋いルックス。ボディ内のブレイシング配置もブリッジ下側にトーンバーが3本入っている拘りの作りです。他のJスタイルのモデルとは一味違う深みのある重厚なサウンドが特徴的。ストロークからフィンガーピッキングまで幅広くこなせます。目立った傷もなく、年式から見ればきれいなコンディションで、フレットの残、ブリッジサドルにもしっかりと余裕がありますので、今後も長く使用できる状態です。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.