GIBSON 1960's SJ-200
【 2011 】

¥280,000
(税込¥302,400)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EXF
 
TOP: Solid Sitka Spruce
SIDE&BACK: Solid Flame Maple
NECK: Maple
FINGER BOARD: Rosewood
BRIDGE: Rosewood
TRIM: Black & White
ROSSETTE: Black & White
PICK GUARD COLOR: Flower Engraving
POSITION MARK: Pearl Crest Inlay
TUNER: Grover Rotomatic Gold
BRACING: Scalloped X
NUT WIDTH: 44mm
SCALE: 645mm
Body Width at Upper Bout: 314mm
Body Width at Lower Bout: 428mm
Body Length: 534mm
Body Depth at Top: 94mm
Body Depth at End: 122mm
OTHERS1: Tune- O-Matic Bridge
OTHERS2: Crown Head Inlay
 
 ギブソン・フラッグシップモデル、SJ-200。1937年に当時人気の高かった映画俳優レイ・ウイットリーのオーダーにより誕生。映画の中で映えるようにデザインされた豪華なルックス、そして17インチほどの迫力のあるボディサイズがなんといっても特徴的。ムスタッシュと呼ばれる独特のブリッジ形状や派手なインレイ、カントリー調の花と蔦がエングレイビングされたピックガードなど、一目見たら忘れらないインパクトを誇ります。カントリーやロックミュージシャンを中心として多くのプレイヤーに愛されてきたモデルです。本器は1960年代仕様を復刻したカスタムショップ製リミテッドモデル。ブリッジにはゴールドのチューンOマチックを装備。また、ブリッジ周囲もくり抜かれたスタイルではなくパールインレイが施されているのも特徴的です。昔ながらのエングレイビングされたピックガードもいい雰囲気です。硬質なメイプルボディとチューンOブリッジのマッチングで生まれるサウンドはタイトでキレがあります。間違いなく、かき鳴らしたくなるパワフルサウンド。J-45がワークホースと呼ばれるならこちらはワイルドホースと言ってもいいんじゃないでしょうか。2011年製のUSED品ですが、使用感は薄く大変きれいなコンディションです。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.