MARTIN 0-15
【 1941 】

¥260,000
(税込¥286,000)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: VG+++
 
TOP: Solid Mahogany
SIDE&BACK: Solid Mahogany
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood
BRIDGE: Brazilian Rosewood
TRIM: -
ROSSETTE: Black & White
PICK GUARD COLOR: Tortoise Color
POSITION MARK: Dots
TUNER: 3-on-plate White Button
BRACING: Scalloped X
NUT WIDTH: 43mm
SCALE: 632mm
Body Width at Upper Bout: 255mm
Body Width at Lower Bout: 345mm
Body Length: 462mm
Body Depth at Top: 88mm
Body Depth at End: 109mm
 
 オールマホガニーのチョコレート色のビターなルックス。シングルオーという小振りなサイズながら渋みと貫禄を漂わせるギターです。1935年の製造当初はメイプルやバーチ材によるボディ構成だったのが1940年頃にマホガニー材へと定着。この1941年製はマホガニーボディのプリウォーモデル。40年代前半のモデルに見られるべっ甲柄のヘッド化粧板が施された貴重な楽器です。ボディ内部はスキャロップブレイシング、スチールTバーのネックロッドなど特徴的。80年近く使い込まれてきただけに、ボディサイズを感じさせない豊かなサウンド。マホガニーの暖かみのある響きの中にも芯の太さが感じられ、深みも十分です。ボディエンド部を中心としてサイド材にクラックの修理、トップ及びバック浮き等修理痕が見られます。その他全体的な傷など年式なりにワイルドに使われてきた外観ですが、フレットやサドルの残りなど見ても余裕があり、演奏する為にしっかり調整はされてきた状態です。まだまだ活躍してほしいナイスビンテージです。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.