MARTIN D-18
【 1942 】

¥1,350,000 (税込¥1,458,000)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EX++
 
TOP: Solid Adirondack Spruce
SIDE&BACK: Solid Mahogany
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony
BRIDGE: Ebony
TRIM: Black & White
ROSSETTE: Black & White
PICK GUARD COLOR: Tortoise Color
POSITION MARK: Dots
TUNER: Kluson Type Covered Gear
BRACING: Scalloped X
NUT WIDTH: 42.9mm
SCALE: 645mm
 
 アディロンダックスプルーストップ、エボニー指板&ブリッジ、スキャロップブレイシングの1942年製ビンテージ。ネック内部のロッドは42年から戦時中の金属不足によりエボニーへと変更されますが、こちらはまだスティールTバーが仕込まれており、42年製としては稀な貴重品。ピックガードは交換され、トップクラック補修の上、オーバーラッカーされておりますので、年式よりきれいな状態に見えますが、弾く為の状態をしっかり保持してきたことが伺える楽器です。サウンドは太く張りのある中低音ときらびやかな高音の混ざり具合が絶妙。音色自体にも木の質感が感じられる素晴らしいビンテージサウンドです。反応も良く、力を入れずに軽く音が飛び出します。演奏時に腹部に伝わる振動が心地よく、楽器との一体感に酔えるでしょう。一度弾いたら虜になること請け合いの楽器。滅多に出会えるものではありません。数多くのメーカー、ルシアーが目指したものがここにあります。是非一度お試しください。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.