MARTIN D-18
【 1975 】

¥225,000
(税込¥247,500)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EX+++
 
TOP: Solid Sitka Spruce
SIDE&BACK: Solid Mahogany
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Rosewood
BRIDGE: Rosewood
TRIM: Black & White
ROSSETTE: Black & White
PICK GUARD COLOR: Black
POSITION MARK: Dots
TUNER: Grover Rotomatic Chrome
BRACING: Non Scalloped X
NUT WIDTH: 42.9mm
SCALE: 645mm
Body Width at Upper Bout: 293mm
Body Width at Lower Bout: 398mm
Body Length: 509mm
Body Depth at Top: 99mm
Body Depth at End: 124mm
 
 ブラックのバインディングにシンプルな白黒の積層トリム、ブラウンのマホガニーサイド&バックでフォーキーなスタイルが渋い永遠のスタンダードギター。同じくスタンダードモデルとして人気のD-28に比較してマホガニーのブライトで柔らかい印象のサウンドも特徴的。こちらは1975年製ですので、45年経過しておりますが、全くそんなふうには見えない美しい外観を誇る個体です。傷が全くないとは言えませんが、目立った大きなものはなく若々しさを感じる塗装表面。ピックガードは交換されておりますが、この年代よく見られるガード周りのクラックもありません。トップ色もそこまで色焼けしておらずほどよい風合い。グローバーのペグもピカピカに輝いております。とはいえサウンドは軽く乾きを覚え、こなれた感が心地よいです。大事に使われてきたことがうかがえます。ネックも大きな反りはなく演奏性良好な状態に保たれております。フレットの高さは7割ほどで残り十分。現行のスタンダードモデルはボディ内部がスキャロップブレイシング構造とネックの反りを調整できるアジャスタブルロッド仕様です。こちらはノンスキャロップブレイシングにネックも鉄心のみのSQネックの肉厚のあるネックグリップが特徴で今のモデルと比べても量感のあるサウンド。弾き比べてみてはいかがでしょうか。オリジナルではないものの、軽量かつ堅牢なGATOR製ハードケースが付属いたします。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.