MARTIN D-18GE
【 1999 】

¥300,000
(税込¥324,000)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EXF
 
TOP: Solid Adirondack Spruce
SIDE&BACK: Solid Mahogany
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony
BRIDGE: Ebony
TRIM: Black & White
ROSSETTE: Black & White
PICK GUARD COLOR: Tortoise Color
POSITION MARK: Dots
TUNER: Waverly Open Gear Nickel
BRACING: Forward Shift Scalloped X
NUT WIDTH: 44.5mm
SCALE: 645mm
Body Width at Upper Bout: 292mm
Body Width at Lower Bout: 397mm
Body Length: 508mm
Body Depth at Top: 96mm
Body Depth at End: 124mm
OTHERS1: Long Saddle
 
 D-18GEは1934年の仕様の復刻モデル。アディロンダックスプルースのトップとマホガニーサイド・バックのマッチングがパワフルな鳴りを実現させ、各モデルのゴールデンエラシリーズの中では最も好評を得たモデルではないでしょうか。1995年にシトカスプルーストップのモデルが一度発売されましたが、その後1999年にアディロンダックスプルーストップへ変更され再発売されました。ですのでこの個体は再発初年度で20年近く経過しております。ペグはまだウェバリー製のものがオリジナルで装備されております。元々がパワフルに鳴るモデルですが、適度に弾き込まれた広がりのある鳴り。マホガニーボディの明瞭感ある高音と重厚感ある中低音でディープに響きます。スタイル18のシンプルなルックスの中にも存在感があふれています。経年から見ればコンディションも良好で、光りの加減で見えるような薄い擦り傷こそありますが、使用感は薄いと言えます。各消耗パーツも十分な余裕があり、ネックも反りなく演奏性は良好です。ビンテージスタイルギターの傑作。


 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.