MARTIN HD-28
【 1976 】

¥310,000
(税込¥341,000)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EX
 
TOP: Solid Sitka Spruce
SIDE&BACK: Solid Indian Rosewood
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony
BRIDGE: Ebony
TRIM: Herringbone
ROSSETTE: Back & White
PICK GUARD COLOR: Black
POSITION MARK: Dots
TUNER: Grover Rotomatic Chrome
BRACING: Scalloped X
NUT WIDTH: 42.9mm
SCALE: 645mm
Body Width at Upper Bout: 290mm
Body Width at Lower Bout: 397mm
Body Length: 508mm
Body Depth at Top: 100mm
Body Depth at End: 125mm
 
1976年に製造が開始されたHD-28は1944年から廃止されていたスキャロップブレイシングを復活させた立役者。その他にもヘリンボーントリムやトップ板裏のブリッジプレートにメイプルを採用するなどのこだわりを詰め込んだ復刻モデルの先駆け的存在。またボディ内のセンターストリップにUSE MEDIUM GAUGE・・・の刻印が入れられるようになったのもこのモデルからスタートしています。このギターは1976年製の貴重な初年度モデル。しかもごく初期に見られる上記刻印のMEDIUMの綴りがMEDUIMと誤って表記されたタイプです。いかにも鳴るぞと言わんばかりの貫禄のある色焼けボディ。お決まりとも言えるピックガード1、2弦側のマーチンクラック補修などありますが、ピックガードを交換済みですのでその痕は目立ちません。また、スキャロップブレイスが再開されたということで、このモデルに懸念されるブリッジ周囲のトップの膨らみも極端な変形はない状態です。ネック裏の塗装剥げに弾き込み具合を感じさせますが、ボディを見ると経年ほどの傷等は少ないかと思います。ふくよかにそして奥深く響く使い込まれた味のあるHDサウンドが楽しめます。ブルーケースも付属する貴重な1本です。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.