Okita Guitars (沖田正和)
Classic CW
【 2016 】

¥375,000
(税込¥405,000)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース


他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EX++
 
TOP: Solid Italian Spruce
SIDE&BACK: Solid Venezuelan Rosewood
NECK: Mahogany
FINGER BOARD: Ebony
BRIDGE: Rosewood
TRIM: Wood
ROSSETTE: Wood Mosaic
TUNER: Gold Plate
BRACING: Fan Bracing
NUT WIDTH: 48mm
SCALE: 644mm
Body Width at Upper Bout: 274mm
Body Width at Lower Bout: 380mm
Body Length: 489mm
Body Depth at Top: 89mm
Body Depth at End: 101mm
OTHERS1: Cutaway
 
 千葉県に工房をもつ沖田正和氏のハンドクラフトギター。沖田工房は国内屈指のリペアショップとしても大変有名です。沖田式と呼ばれるオリジナルの工法を取り入れたリペアー技術も評判で個人からの依頼だけでなく、各楽器店から頼りにされている存在。今回入荷したのは沖田氏の製作したナイロン弦モデル。伝統的なクラシックギターよりもより幅広いプレイヤー向けに作られており、ネック幅はナット部で48mm、グリップも薄めです。ソロプレイにも扱いやすいカッタウェイスタイルです。プレイアビリティーでナイロン弦ギターを敬遠している方にもお勧めです。コンパクトなボディからレスポンの良い鳴りはもちろん、リヴァーブたっぷりなふくよかなサウンドが飛び出します。トップにはイタリアンスプルース、サイド&バック材にはベネズエランローズウッド。きめ細やかに輝くコア材でボディは縁取られており、上品な雰囲気を持ったギターです。ブリッジ下からエンドへかけてのトップセンターシームの補修がありますが、沖田工房にて丁寧にリペアされております。使用による傷など目立ったものはなくUSED品としてはきれいなコンディションです。演奏性も申し分なく、少し短めの644mmというスケールもあいまって大変弾きやすい楽器です。

 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.