Tony Vines A.G.C.Brazilian Rosewood
( 2004 )
\428,000 (\462,240)
Special Price !
\370,000 (\399,600)
 
拡大して見たい部分を
クリックして下さい。


FRONT
BACK
ヘッド表
ヘッド裏
ネック表
ネック裏
ボディー表
ボディー裏
右側面
左側面
ケース



他に拡大して見たい部分が
ございましたらご遠慮なく
メールでお申し付け下さい。

ramzys@ramzys.com
 
CONDITION: EX+++
 
TOP: Spruce
SIDE&BACK: Brazilian Rosewood
NECK: Mahogany / Maple 5-ply
FINGER BOARD: Ebony
BRIDGE: Ebony
ROSSETTE: Abalone
PICK GUARD COLOR: Clear
TUNER: Schaller Gold / Ebony Button
NUT WIDTH: 44.5mm
SCALE: 650mm
OTHERS1: Wood Binding
 
アメリカはテネシー州在のルシアー、トニー・バインズ製作によるギターです。

A.G.C.とはアルティザン・グランド・コンサートの略。ボディ幅は最大で15インチ(385mm)ほどで、キュッと絞られたシェイプ。それに引き換えドレッドノート並みのボディ厚をもった独自のスタイルです。

ネックは積層の5ピースで幅広ですがグリップはハイフレットまで薄く仕上げられています。トニー自身がフィンガースタイルのプレイヤーとして活動するだけに、その視点からの工夫が盛りこまれています。素早い立ち上がりながら深いサスティーンもあわせ持った悠々とした響き。優しい倍音を含んだ高音の音色にも癒されます。

サイド・バックのハカランダの木目は穏やかで山水画を切り取ったようにゆったりとした表情。コンディションは目立つキズもないきれいな状態です。弦高はやや低めでフィンガースタイルにはひじょうに弾きやすい設定になっています。フレット高も十分あり。ネック幅が広めですが、コード弾きに使ってみてもこのボリューム感ある鳴りは気持ちいいかもしれません。


 
  

Copyright(C) 2007 Ramzy's All Rights Reserved.